[SEA-006] 昼はアイドル、夜は愛奴隷 -今日のマイクはあなたの性器-


メディア:PC用ゲーム(Windows) 
女優名: 
メーカー:softhouse-seal 
レーベル: 
スタッフ/制作: 
商品コード:SEA-006
時間: 
ジャンル:アニメ ゲーム アイドル 調教・陵辱  

アイドル。
その言葉が『偶像』を意味する事は広く知られているが、元々の語源はそれでは無く、ナントカというギリシア語らしい。
俺は、手帳に読めない文字で書かれたそれを眺めながら、諦めを込めて溜息一つ。
その言葉が指し示す意味は、『見る』それが表す通り、彼女は、見られる為に産まれたような存在だった。
目を閉じ、初めて彼女に『出会った』日を回想する。
ブラウン管の中で歌う彼女。
―大崎くるみ。
その頃はまだメディアに露出し始めたばかりで、『新人アイドル』などという売り文句もついていた彼女だったがステージの上では、他のアイドルの誰よりも、光輝いて見えた。
ブラウン管の中で歌う彼女は、綺麗という言葉でも、可憐という言葉でも物足りない。
一種の芸術のようにさえ思えた振る舞いは、俺の瞳を奪っては、一瞬たりとも離さなかった。
…その日から、俺は気付けば彼女のことを考えるようになっていた。
俺は、彼女に心を鷲づかみにされていたのだ。
一目惚れだ。
今思い返しても、あの時、俺は間違いなく彼女に惚れた、はずなんだ。
別に恋人になりたいとか、彼女を自分の物にしたいとか、そんな事は微塵も思わなかった。
少しでも彼女の傍に居れたらと、そう思って…。

Related Post

Leave a Comment