SIRO-4336 成人したばかりの色白美少女が参戦。惹き付けられるパーフェクトボディは貪欲に快感を求めて.. 応募素人、初AV撮影 172

本日初撮影の被写体は、和太鼓のインストラクターをされている「優ちゃん20歳」。成人したばかりのあどけない美少女は、可愛い笑顔を魅せながらインタビューに答えてくれる。エッチな質問になると、細い手足をもじもじさせているが『今日の事を考えて、、昨日の夜ひとりでしちゃいました..』と気持ちいい事はやっぱり好きな様子。徐々に卑猥な空気が広がり、お互いに我慢出来なくなった2人はいやらしく舌を交わしていく。表情も蕩けだした彼女は色白の柔肌をカメラの前に披露し、均整のとれた美乳が露わになる。ツルツルのおま○こは、興奮している彼女が具現化させた愛液で溢れている。快感を求めるように喘いでいく、優ちゃん。『きもちぃぃ!!んん!出ちゃうょぉぉ..』自らの潮でソファーを汚してしまう。どこかすっきりしたような表情の彼女は、目の前にある肉棒にしゃぶりついていく。可愛い顔で必死に男根をもてなし、愛おしそうに舌を這わす姿は妖艶さを醸し出している。そして、情熱的な奉仕でガチガチになった巨根が、火照った美少女の恥部の中に挿入っていく。しなやかな肢体をくねらせ、快感の言葉を叫び続ける彼女。膣奥まで届く刺激を必死で感じ、性交にのめり込んでいる。騎乗位が好きなのか、下からの激しいピストンに狂喜乱舞し、あそこからはスケベ汁が漏れる。ぐったりしている彼女に快感の波は止まらず、何度も激しい出し入れが繰り返されていく。欲望の精液で汚される美少女のお顔。健気な彼女は白濁液がついたままのお口で男根を綺麗に舐め上げて..

Leave a Comment